ファンケル アクネケアの良いところ・悪いところ!

ファンケルのニキビケア…【FDRアクネケア】の魅力

こんにちは、最新の “キレイになるための情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は皮膚科学研究から生まれたしたファンケル アクネケア良いところ・悪いところをお伝えしたいと思います。

また最後のほうで、ファンケルのアクネケア「お試しキット」が

通常3,240円⇒特別価格1,000円

で購入できる、とっても嬉しいキャンペーン情報もご紹介しますので、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

ファンケルFDRアクネケアとは?

ファンケルのアクネケアはFDRシリーズの一つで、「F」はファンケル、「DR」はドクターを意味しています。

皮膚科学に基づき、皮膚科専門医との共同開発により誕生した、今あるニキビだけでなく、肌そのものをニキビができにくく整えるアクネケアラインなのです。

大人の繰り返すニキビは、ストレスの多い女性には大敵です。

今までのニキビ対策用スキンケアでは、ご自身の肌に合っていないのではないかと、心配の声がいっぱい聞こえてきました。

・きちんとスキンケアしているのに、自分の思ってる通りのお肌にならない!

・どの化粧品を使っても刺激が強くて使えない!

・ニキビができてない部分には、必要ないんじゃないの?。

・忙しくてニキビで病院に行く時間が取れない!

こういった、大人だからこその悩みがあるのではありませんか。

そこで、根深い悩みを断ち切るために開発されたのが、ファンケル アクネケアというわけです。

日頃ストレスの影響をもろに受けていると、お肌のバリア機能が低下していると炎症が起こり、ニキビになりやすい状態になります。

ファンケルのアクネケアシリーズは、ニキビの原因がどこにあるか根本から見直し、そして、バリア機能を高めて、繰り返すニキビを断ち切るといったプロセスで改善を試みます。

具体的には、まずは化粧液でニキビを防ぐバリア機能と、お肌を健やかに保つ保湿機能でニキビになりやすいお肌の悪循環を断ち切ります。

ファンケル アクネケアの化粧液は、お肌の油分と水分をバランスよく保ち、健やかに導いてくれます。

季節や、エアコンによる乾燥ストレスからお肌を守り、ダメージの残らない状態に保ってくれるのです。

次にジェル乳液が、化粧液で補った潤いをやさしいヴェールで包み込み、お肌全体のバリア機能を高めます。

さらにニキビ跡にも、ファンケル アクネケアはしっかりアプローチしますよ。

何度も繰り返してきたニキビのダメージは諦めるしかない!…と思ってた人も、皮膚科学研究から誕生したアクネケアで、ニキビにまつわる悩みに徹底的に挑んでくれるのです。

そしてお肌のバリア機能を高めると同時に、お肌自体の回復力をアップさせ、肌質の改善により繰り返すニキビをストップさせるというわけです。

ニキビ跡の回復にアプローチする有効成分は、皮膚科学に基づいて厳選されています。

無添加であることはもちろんですが、今までの一般的ニキビケアに必要とされてたアクネ菌を殺菌する成分は、一切使われていなのです。

ニキビの原因を研究し尽くし、これまでのようなニキビ肌用のスキンケアではなく、ニキビの根本からケアすることを目指したのが、ファンケルのアクネケアというわけです。

私がファンケルのアクネケアがお勧めする理由!

さらに詳しく、私がファンケルのアクネケアが皆さんにお勧めする理由を、ご説明していきますね。


■皮膚科学に基づいた薬用(医薬部外品)のニキビケア!

ファンケルのアクネケアは薬用(医薬部外品)となっています。

薬用と表記できる理由は、厚生労働省が許可した効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているからです。

三つの漢方を組み合わせた漢植物エキスがニキビケアにアプローチ、バリア機能を高めることをファンケルが独自に発見したのです。

この漢植物エキスがファンケル アクネケアシリーズすべてのラインナップに配合されています。

大人の繰り返すニキビ肌のために厳選された有効成分で、今あるニキビによって敏感になっているお肌の状態でも、ピリピリした刺激がなく安心して使用できるようになっています。


■ニキビのバリア機能を高める三つの漢方を組み合わせた漢植物エキス!

ファンケルが独自に開発した、三つの漢方を組み合わせた漢植物エキスについて、ご説明したいと思います。

一つ目が「芍薬(シャクヤク)エキス」で、とても有名な生薬ですので、名前を聞いたことがある方がほとんどだと思います。

優れた効能をもっていて、抗炎症、消炎作用、毛穴を引き締める収れん作用、血行促進、そして美白効果もあります。

二つ目が「桃仁(トウニン)」で、消炎鎮静作用、抗アレルギー作用があります。

三つ目が「蘇葉(ソヨウ)」で、他の成分の効果を引き出す相乗効果の役割を果たします。

これらは一つ一つでも十分効果の高い生薬ですが、FDRアクネケアでは、3つを合わせることで最高の機能を発揮できる配合だということを発見したのです。

今までのニキビケアに足りなかった、お肌のバリア機能回復を、ファンケル独自で開発した漢植物エキスが克服してくれるのです。


■プルーン酵素エキスが角栓を溶かす!

ニキビケアの第一歩は洗顔です。

アクネケアシリーズの洗顔クリームは、毛穴に詰まった角栓を非常にキメ細かい泡で、優しく溶かして落とします。

角栓があると見た目も気になることでしょう。

なんとか取り除きたくて押し出したり、シートパックではがしたりしていると、肌に負担がかかるのは言うまでもありません。

そんなこと知ってても、やりたくなってしまうかもしれませんが、そこでファンケル アクネケアのプルーン酵素エキスが大活躍するのです。

プルーン酵素エキスは厚くなった古い角質を柔らかくし、毛穴に詰まった角栓を溶かして落とす働きをします。

濃密な泡で包み込みながら角栓をきれいに落とした後は、毛穴をキュッと引き締め、毛穴詰まりを予防し、つるつるお肌を持続してくれますよ。


■アキビアエキスがニキビ跡をしっかりケア!

繰り返すニキビの悩みの一つが、ニキビ跡です。

ニキビが治ったと思っても、なんとなく赤っぽかったり、ぼんやり輪郭が残ったり、色素沈着のケアは諦めていたのが今までのアクネケアです。

ファンケルの化粧液とジェル乳液には、ニキビ跡に目を向けたアキビアエキスが配合されています。

ニキビ跡は茶色いシミのように居座り続けますが、これはお肌を外的ストレスや炎症から守るためにメラニンが働いて色素沈着してしまった結果です。

アキビアエキスがこのメラニンに直接アプローチして、お肌を保湿してつるつる素肌へと導いてくれます。


■使っても肌がピリピリ・乾燥しない!

にきび肌の場合、どんなお化粧品を使っても刺激があって、使うだけで肌へのストレスになってしまう可能性があります。

有効成分以外の保存料や、石油系界面活性剤、合成色素、香料、紫外線吸収剤、中でもアクネ菌に対する殺菌剤がニキビ肌に大変な刺激を与えているのです。

今までの一般的なアクネケア商品は、特に乾燥対策が後回しになりがちで、なかなか有効成分の効果を得ることができませんでした。

ファンケル アクネケアでは、殺菌剤・防腐剤など、肌に負担をかける成分は徹底的に排除されています。

だから低刺激で、高い保湿効果を発揮し、乾燥やピリピリ感を防ぐことができるのです。

バリア機能が低下したお肌に刺激を一切与えることなく、有効成分をたっぷり与えることができるのです。

ファンケルのアクネケア…効果的な使い方!

ファンケルのアクネケアを最大限に生かす効果的な使いかは、とにかく優しく包み込むように!……が一番です。

アクネケア洗顔クリームの目安使用料は約2㎝程度です。

先ずはぬるま湯で顔全体を湿らせます。

きめが細かく濃密な泡をたっぷり使います。

泡立てネットを利用しても良いでしょう。

泡を滑らせながら顔全体を覆い、優しく汚れを落とします。

決してゴシゴシこすってはいけませんよ。

すすぎは、ぬるま湯でしっかり行いますが、ここでもゴシゴシは厳禁です。

髪の生え際やフェイスライン、あごの裏も丁寧にすすぎましょう。

清潔なタオルで押し当てるように優しく水分をふき取ります。


アクネケア化粧液は100円玉1枚分を掌にとり、顔の内側から外側に向かってなじませます。

この時、中指と薬指の腹でやや引き上げるように優しく伸ばします。

全体に広がったら手のひら全体で顔を覆い浸透させます。

少ない感じがするかもしれませんが十分伸びて浸透します。

アクネケアジェル乳液はパール粒1個分を、鼻の頭、おでこ、両頬、あごの5点に置き指の腹を使って優しく顔全体になじませたら手のひら全体で押さえてなじませます。

化粧液の潤いをお肌全体に閉じ込めるようにプレスします。


全体のお手入れが終わったらスペシャルケアのアクネケアエッセンスで集中ケアを行いましょう。

今あるニキビやこれからできそうな部分1か所につきに米粒大1つ分を優しくなじませます。

ニキビの原因になる毛穴詰まりを防ぎ素早く有効成分を浸透させます。

夜塗れば翌朝には効果が実感できるほどの即効性があります。

炎症を抑えニキビの赤みを落ち着かせます。

何度も繰り返す大人ニキビの原因は、日頃のストレスや生理やホルモンバランスの崩れからくるものです。

ニキビのお手入れには汚れを取り除き、出すぎる皮脂を取ること大切と勘違いしている方が大半ですが、もともと持っていたバリア機能まで低下させてしまいます。

だからこそ、ストレスに負けないバリア機能の回復を目指してファンケル アクネケアでのお手入れを続けることが大切です。

ファンケルのアクネケア…良いところ!

ファンケル アクネケアの良いところを、まとめてみました。

ファンケルのアクネケアは、大人の繰り返すニキビの原因を徹底的に研究し悩みに合わせた解決方法を考えて開発されました。

ファンケルは化粧品では叶わなかった有効成分の濃度を一定にすることで、薬用(医薬部外品)として販売可能となったのです。

今までのニキビケア化粧品では決して出せなかった効果が得られるようになったので、普段のお肌のお手入れと変わらない手順で、簡単にニキビケアができます。

その有効成分は、はるか昔から使われている漢方なので副作用の心配もありません。

女性の周期的なホルモンのバランスに優しく対応することができるのも、漢方のおかげです。

有効成分がたっぷり配合されているのに、使用感も抜群に良いです。

洗顔クリームの贅沢な泡立ちともっちり感は、しっかり角栓をとってくる気分にしてくれますし、洗顔後はとてもさっぱりするので、気持ちもリラックスできるはずです。

さっと汚れが落ちて、お肌に負担がかからないことは、ニキビ肌にとっては非常に重要なことです。

化粧水を敢えて化粧液と呼称を変えたのは、有効成分をぎゅっと凝縮させたさっぱりとした使用感だからです。

肌に乗せた瞬間からぐんぐん浸透していくのが、十分に実感できます。

化粧液に配合された保湿成分を余すところなくお肌にいき渡らせるために、ジェル乳液で包み、バリア機能を高めます。

実はここがファンケル アクネケアのポイントで、ニキビケアに足りなかったのは保湿だったのです。

確かに市販のニキビ薬の中には、ニキビの皮脂を吸い出して乾燥させるものがあります。

乾燥こそが、お肌のバリア機能を低下させていたのでしょう。

乾燥した肌は角質が固くなり、皮脂がたまりやすくなります。

やはり十分な保湿が一番の近道だったのです。

皮脂が出ているから乾燥していないわではありません。

ですが、油分と水分のバランスが非常に大切なのです。

ファンケルのアクネケアシリーズは、全てのラインナップで保湿成分を配合しています。

十分に潤ったお肌からバリア機能が高まり、外的ストレスから強くなれば、少しずつ新しい細胞へと生まれ変わり、理想のお肌の状態に近づくことでしょう。

また、ニキビのダメージによる色素沈着にも働きかけ、美白効果が発揮されます。

ニキビ肌によるストレスが軽減されたら、また一つ良いお肌のサイクルが始まるでしょう。

ファンケルのアクネケア…悪いところ!

一方で、ファンケル アクネケアの悪いところもまとめてみました。

これだけのいい使い心地と効果があれば言う事無しで、皆さん使い続けたいところですが、ちょっと待ってください。

薬用となったので有効成分が高い濃度で含まれているわけですから、それなりのお値段になるはずです。

確かにファンケル アクネケアの化粧液は一本30mlで1620円します。

ジェル乳液は一本18gで1620円。

洗顔クリーム90g1512円で、アクネケアのシリーズすべてのラインナップで一か月4752円かかる計算になります。

少量でもよく伸びて潤うのですが、それでも一か月持たないとの声が多く聞かれます。

化粧液の一回の目安量が100円玉1枚分とありますが、実際には朝晩2回使うとして1回分が0.5mlとされています。

使用実感としては、最初、私はこれだけの量では物足りない感じがしていました。

特に化粧液は、さっぱりとした使用感なので、指定された少量ではなく、たくさん使いたくなってしまうのです。

でも、こんな使い方をしてたら、一か月で買い足すことになってしまいます。

でも気づいたのです。

たくさん使ったからと言って、早く良くなるというわけではないので、きちんと適量を守って使用しないといけないと。

十分に浸透したお肌の上に残ってしまった化粧液は、空気中に蒸発してしまうのでもったいないです。

必要な量だけでも効果が発揮できるので、無駄なく使用しましょう。

ついつい量を使い過ぎてしまうのが、ファンケル アクネケアの悪いところと指摘しておきます。

それからファンケルの商品は、FDRアクネケアに限らず、保存料不使用なので開封後の使用期限が決められています。

逆にもったいないからと言って、少なすぎて使ってしまうと期限内に使いきれず、成分が変わってしまったり腐敗の原因になってしまいます。

それに、使用量が少ないと効果が実感できなくなるのは言うまでもありません。

私の場合はこの辺の塩梅をつかむまでに、少し時間がかかりました。

もう一つ、一般に環境に配慮した取り組みが広がっている中、詰め替えができないことも、しょうがないと言えばしょうがいないですが、ちょっと不満です。

残念ながらファンケルには現在詰め替えパックがないんですね。

これは、やはり使用期限があるからには詰め替えて使うより、少量ずつ容器を分けて使うことがお肌に良い成分をしっかり届けるための基本だからというのは、もちろん分かっています。

容器に足したときに残っていた成分が変化していたら良くないですし、容器を洗っても雑菌が付着してしまったら使用できません。

ちょっと最後は愚痴っぽくなってしまいました。

ファンケルのアクネケア…最新の口コミ!


※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


さてここまで、私の意見ばっかり話してきたのですが、第三者的にファンケル アクネケア評判は、いったいどのような感じなのでしょうか?

最新の口コミをご紹介しますので、どうぞ皆さんも参考にしてください。


■アクネケア 化粧液

ファンケル アクネケア 化粧液 口コミ
※出典:ファンケル / FDR アクネケア 化粧液商品情報 -@cosme(アットコスメ)-


  Miri☆さん 35歳 脂性肌 2019/1/30

アクネシリーズをお試しで購入しました。
今まで何十年も、悩まされていたニキビが1か月くらいで随分と綺麗になりできにくくなりました。
とても嬉しいです。
もう少し量が欲しい…。
1か月一本では、全然足りず。
ですが。リピしています。
ニキビに悩まされて、色々な商品を購入してきましたがお肌が綺麗になったのは初めて。
悩まされている方、是非試してみて欲しいです。


  Mimimiiiiichanさん 30歳 混合肌 2019/1/21

インナードライで肌がゆらぎやすく、おでこや口周り(特に顎)に繰り返し吹き出物が出来るので最初はトライアルセットから購入してみました。

30mlなのでとてもかわいいサイズです。
夜のみ使用し、約1か月で1本使い切りました。

さっぱりしているのに、よくハンドプレスして塗るとしっとりし、乾燥は感じませんでした。
そして、個人差はあると思いますが当方は吹き出物にとても効果があったと感じます。
全く出来なくなったということはありませんでしたが、出来ても、大きくなる前に綺麗に消えてくれました。

現在2本目ですが、リピートして使い続けてみたいと思います。


■アクネケア ジェル乳液

ファンケル アクネケア ジェル乳液 口コミ
※出典:ファンケル / FDR アクネケア ジェル乳液商品情報 -@cosme(アットコスメ)-


  脂がのったとろサーモンさん 19歳 混合肌 2018/12/2

アクネケアなのに乾燥しなくて今の季節でも使いやすいです。
ジェル乳液とあるのでサッパリするかと思いきやクリームのようなちょっと重めの乳液でした
ニキビが悪化しないか心配でしたがそんなことも無く、ニキビを防ぎつつ保湿もしっかりしてくれるので乾燥もニキビも気になる人にはオススメしたいです!


  にらはさん 22歳 脂性肌 2018/11/23

同じラインの化粧水と合わせて、二ヶ月間使用しました。
ジェル状の乳液で、最初は「こんなに少量でいいの?」と思いましたが、表示通りに使い続けました。

酷い肌荒れに悩んでおり、根深いニキビが治ることを期待して購入しました。
結果はお見事!
小さい赤いニキビはたまにできますが、酷い肌荒れがかなり抑えられたのでとても満足しています。

リピートするかどうかは検討中です。
酷いニキビは収まったので、ベーシックなラインに変えても良いかなーと思っています。
期待通りの効果を得られたので、☆6です。


ファンケル アクネケアのキャンペーン情報!

では最後にファンケル アクネケアの『たっぷりお試し実感キット』というキャンペーン情報をご紹介します。

アクネケアのお試しは、化粧液30ml1620円とジェル乳液18g1620円約一か月分セットが3240円のところ1000円で、とってもお得に試せるキットになっています。

さらにマイルドクレンジング20ml1本、洗顔クリーム10包、アクネケアエッセンス5包がセットになっているので、十分に効果を実感できるのではないでしょうか。

先ずは、潤いを十分に与え低下していたお肌のバリア機能を回復させます。

硬くなっている角質を柔らかくすることで、毛穴に詰まった角栓を優しく溶かして落とします。

ニキビのダメージで不安な部分にもエッセンスが素早く浸透して赤みを抑えていきます。

このセットにすべての成分が含まれているので、自分の肌に合っているか、一か月たっぷりと試すことができるようになっています。

どうか皆さんも繰り返す大人ニキビから、解放される第一歩を踏み出してください(^^♪


キャンペーンサイト

ファンケル アクネケア【キャンペーンサイト】はコチラへ



■LINK■